BD マルチカラーアプリケーション集(研究用)

BDは、40年以上にわたりマルチカラーフローサイトのリーダーとして、研究や教育セミナーをサポートするツール、必要な抗体を含むより多くの蛍光色素オプションを提供しています。 BDマルチカラーフローサイトで研究にもたらす違いを発見してください。


Avanzato14 Image
ダウンロード (PDF)

フローサイトメトリーにおけるナチュラルキラー細胞の抑制および
活性化レセプターの発現パターンの評価


BD LSRFortessa™ X-20 セルアナライザーとBUV試薬を用いた18カラー解析

Keywords:

  • ナチュラルキラー(NK)細胞のフェノタイプ解析
  • 18 カラーフローサイトメトリーパネルを用いてNK 細胞の活性化レセプターと抑制性レセプターの発現を同時に評価
  • t-SNE、SPICE 解析を用いて NK 細胞の多様性に関するドナー特異的な差異を解析

検体・サンプル:

ヒト末梢血

パネル:

NK細胞サブセット:
CD94, CD16, CD57, CD56, CD27, CD3
活性化レセプター解析:
CD314, CD159c, CD337, CD226, CD160, CD244
抑制性レセプター解析:
CD158f, CD158b, TIGIT, CD159a, CD158e1, CD158a


Avanzato3 Image
ダウンロード (PDF)

「BD FACSAria™ セルソーターを使用したマルチカラー解析」
新規キメリズム解析法(HLA-FACS 法)による臍帯血移植後の病態解析


渡辺 信和、石井 有実子、中内 啓光
東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター 幹細胞治療部門 病態解析分野

抗HLA抗体を用いたマルチカラーフローサイトメーターを使用した新規キメリズム解析法(HLA-FACS 法)の紹介

Keywords:

  • 最大9カラー解析
  • 臍帯血移植
  • HLA
  • キメリズム

検体・サンプル:

  • 急性骨髄性白血病 acute myelogenous leukemia (AML)
  • 骨髄異形成症候群 myelodysplastic syndrome (MDS)
  • 末梢血における解析 (Panel 1,2,3)
  • 骨髄細胞における解析 (Panel 4)

パネル:

Panel1:
HLA-A24, HLA-A11, PI, CD8, CD3, CD56, CD19, CD4, CD14
Panel2:
HLAA-A24, CD11b, PI, HLA-A11
Panel3:
HLA-A24, HLA-A11, PI, HLA-DR, CD33, CD34, CD56, CD45, CD14
Panel4:
CD45, CD34, HLA-A24, HLA-A26


Avanzato12 Image
ダウンロード (PDF)

BD FACSLyric™ フローサイトメーターを用いた10色マルチカラー解析、末梢血免疫細胞における免疫チェックポイント受容体の発現


Aaron J. Middlebrook, Casey Fox, Peter Llontop, Mamatha Bharadwaj, Dina Huckaby, and Smita Ghanekar
BD Biosciences, San Jose, CA

PBMC のex vivo での刺激により、CD3+ T細胞とCD3–リンパ球の双方において免疫チェックポイント受容体の発現レベルが顕著に上昇したことを紹介

Keywords:

  • 免疫チェックポイント
  • PD-1, PDL-1, CTLA4
  • 10カラー解析

検体・サンプル:

健常人ドナー由来の新鮮なPBMCを刺激もしくは培養

パネル:

CD45, CD3, HLA-DR, CD28, CD134, CD137, CD274 (PD-L1), CD84, CD152 (CTLA-4), CD279 (PD-1)



Avanzato11 Image
ダウンロード (PDF)

免疫系ヒト化マウスにおける14 カラーマルチパラメーター解析


Aaron Middlebrook,1 Eileen Snowden,2 Warren Porter,2 Friedrich Hahn,2 Mitchell Ferguson,2 Brian Soper,3 James Keck,3 Joan Malcolm,3 Shannon Dillmore,2 Smita Ghanekar,1 Rainer Blaesius2.

1 BD Biosciences, San Jose, CA;
2 BD Technologies, Raleigh-Durham,NC;
3 The Jackson Laboratory, Bar Harbor, ME

ヒト化マウスにおける、T細胞、ナチュラルキラー (NK)細胞/ 樹状細胞 (DC)/B 細胞の生着、骨髄系細胞の特性の解析例

Keywords:

  • ヒト化マウス、ヒト化免疫系
  • がん免疫療法
  • 14カラー解析

検体・サンプル:

NSG™ マウスおよび NSG™-SGM3 マウスにヒト臍帯血由来CD34+ hSC を移植してヒト化した脾臓、骨髄、および末梢血

パネル:

T細胞の解析
Mouse Dump, CD8, CD38, CD197, CD28, CD3, CD45, CD4, CD45RA, FVS Live/Dead, HLA-DR, CD25, CD127, Hoescht 33342
ナチュラルキラー (NK) 細胞/ 樹状細胞 (DC)/ B細胞の解析
Mouse Dump, CD3, CD19, CD11c, NKp46, CD16, CD14, CD45, IgD, FVS Live/Dead, HLA-DR, CD123, CD56, Hoescht 33342
骨髄系細胞の特性を解析
Mouse Dump, CD195, CD163, CD206, CD11b, CD16, CD14, CD45, CD192, FVS Live/Dead, HLA-DR, CD33, CD15, Hoescht 33342
Mouse DumpとしてmCD45, mH2Kd, mTer119, mCD31, mCD41, mCD71


Dual Role of Immune Cells Image
ダウンロード (PDF)
※ お客様情報の入力をお願いします。

Dual Role of Immune Cells in the Tumor Microenvironment


The balance between anti- and pro-tumor activities shapes the fate of the tumor

このポスターでは、腫瘍微小環境における免疫細胞機構について がん細胞が自己の免疫系により排除される相(Elimination)、がん細胞が免疫監視を潜り抜けて増殖を開始する逃避相(Escape)の2つの相を取り上げて解説しています。