ライセンシング窓口

皆さまの抗体・新規技術をご紹介ください

皆さまの新規モノクローナル抗体やバイオサイエンス関連技術をBDブランドより製品化させていただきます。


BDの特徴

licensing imageBD (ベクトンディッキンソン・アンド・カンパニー) は、1897年ニューヨークに設立され、その後、革新的なアイデアと高度な技術を基盤に世界的に発展し、現在では広範で多様な医療機器、医療用具、診断システム、および研究機器や研究試薬を提供しています。

BDは、先進的な事業をグローバルに展開し、これまでにBDが開発してきたテクノロジーは、世界各国の研究機関との共同研究や、ベンチャー企業を育成する取り組みに活かされ、新たな成果を生み出しています。

●BDブランドは日本を含め世界50ヵ国で販売されております。
●BDはフローサイトメトリ—関連抗体のトップシェアを誇ります。
●ライセンシング契約では全世界の販売実績よりロイヤリティをお支払いいたします。

製品化の分野

BD バイオサイエンスでは、下記分野の研究用試薬のライセンシング・製品化に関しまして、皆さまの新しい技術をご紹介ください。

● 免疫・がん・幹細胞および再生関連の抗体全般
● 自然免疫系、Toll-like receptor (TLR) 関連抗体
● シグナル伝達・転写因子およびリン酸化解析抗体
● がん幹細胞関連抗体
● 病態解析および体外診断関連抗体
● 幹細胞培養や分化誘導に関する培地、試薬等
● 新規解析技術(細胞、タンパク質および遺伝子)

ライセンシングの手順

<モノクローナル抗体の場合>

測定データおよび参考文献のお預かり※

ライセンス内容および条件のご説明

サンプル受領に関するMaterial Transfer Agreement(MTA)締結

抗体やハイブリドーマ、コントロール細胞の受領

米国本社での製品化試験

ライセンス契約締結有無のご報告

※論文発表の有無は問いません。必要に応じ秘密保持契約 (CDA)を結ばせていただきます。

BD バイオサイエンス ライセンシング窓口