幹細胞研究

フローサイトメトリーは、幹細胞およびそれらから派生した細胞の特性評価、解析および分取を行うための極めて有用な方法です。

幹細胞領域での近年の発見は、再生医療における多能性幹細胞の重要性が再認識され、正常および疾病の過程についての研究者の理解も進みました。しかし、分化している培養細胞特有の不均一性は、依然として幹細胞研究における主要な課題であることに変わりはありません。

フローサイトメトリーは、ヘテロな細胞集団をシングルセルレベルで研究することが出来るという点に大きな特徴があります。ウェスタンブロットや細胞イメージングなどの手法とは対照的に、ヘテロな細胞集団を精査し、その中の亜集団の解析が可能です。

複数の蛍光標識抗体を用いることにより、分化している培養中の幹細胞について、信頼性の高い統計データを得ることができます。さらに、幹細胞や分化した細胞を、プライマリー組織や多種多様なin vitroの細胞集団から分離することも可能です。


Product List

製品リスト

BD バイオサイエンスは、様々な細胞同定や細胞機能解析をカバーする高品質な製品や技術、標準的な手法を、統合されたシステムとして提供しています。

解析例

造血、胚性、人工多能性、神経系、間葉系などの幹細胞の事例はこちらをご覧ください。



For Research Use Only. Not for use in diagnostic or therapeutic procedures.
Alexa Fluor® is a registered trademark of Life Technologies Corporation.
mTeSR™1 is a trademark of StemCell Technologies.
WiCell™ is a trademark of WiCell Research Institute.